ブログ

歯がないところを補うには、、、!

2018年01月25日


行徳駅前の歯医者さん

🌸さくら歯科口腔外科クリニック🌸

 

 

こんばんは🌃
今回は歯の欠損部を補う物を紹介します(^^)/

ブリッジ

 

失った歯があった部分の左右に生えている健康な歯を支柱として「橋」をかけるように人工の歯を入れるものです

メリット

左右の歯を支柱にしているので、装着後も入れ歯みたいに取り外しが必要なく違和感も少ないです

デメリット

左右の健康な歯を削る必要があり、部位によっては保険が適応しない場合あります

入れ歯

 

両側の歯にバネをひっかけて、歯茎に近いピンク色をした床の上に人工の歯を取り付けるものです

メリット

ブリッジみたいに左右の歯を削らず、取り外し可能なので口腔内の清掃がしやすい

デメリット

装着による違和感が大きく、天然歯より咀嚼力が50%以下になる

インプラント

歯を失った部分に人工の歯根であるネジを埋め込みます。ネジで顎の骨に固定して、その上に人工の歯を取り付けるという方法です。

メリット

入れ歯やブリッジと違い、左右の歯に負担をかけず、自分の歯に近い感覚で使えます

デメリット

外科手術が必要です。治療をしなければならないための通院回数も多く、数か月から1年ほどかけなければなりません

 

入れ歯やブリッジでも見栄えや性質を第一に考えたい方は保険外もありますのでいつでも相談してください!



さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ