ブログ

こんばんは🌙

2018年01月08日


行徳駅前の歯医者さん

さくら歯科口腔外科クリニック🌸

本日ブログ担当の池田です😊

年末年始も終えて明日から初仕事の方もいらっしゃると思います。

お正月明けでおもちを食べて歯の詰め物が取れてしまった、というお話よくお聞きします。

お正月、避けては通れませんよね。お雑煮、美味しいです。

お餅の粘着力により、かぶせていた銀歯やセラミックが取れてしまうことがあります。

普通は食べ物で被せ物がとれたりすることはないのですが、

つけてから何年も経っていていたりすると、お餅やキャラメルなど粘着力のあるものに引っ張られて取れてしまうことがあります。

取れてしまったからといって、被せていたものを捨てないでください。もしかしたら、そのまま消毒して使用することができるかもしれません。

出来るだけ早く、歯科医院に来ていただく事が大切な歯を守ることに繋がります。

詰め物が取れた場合、そのまま放置せずに、すぐに歯科医院へご予約を。



さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ