ブログ

入れ歯の調整 

2016年10月25日


 

さくら歯科口腔外科クリニックです!

 

 今日のテーマは『義歯の調整

 

 入れ歯を新しく作った時、違和感や痛みなどの不具合を感じることは少なくありません。

 

 実は入れ歯はどんなに丁寧に作ったとしても、初めからしっくりなじむ方が稀なこと。

 

 出来上がった入れ歯は、使いながら少しずつ少しずつ何度も調整を重ねていくことで、

 

 自分になじんだ義歯になっていくものです。

 

 入れ歯を作りっぱなしにして「今は痛いけどそのうち合ってくるだろう』と

 

 ひたすら我慢したりする方も多いようですが、

 

 歯科医師と相談しながら快適な入れ歯になるよう何度も調整してもらいましょう。

 

 また、入れ歯は一度作ったら『一生モノ』というわけではないんです。

 

 ぴったりとあっていた入れ歯も使っていくうちに、歯茎が痩せたりとお口の状態が変わったり、

 

 入れ歯自体が変形してしまったりと

 

 段々合わなくなってきます。

 

 そんな時も少し調整する事でトラブルが解消される事もあります。

 

 不具合がなくても、半年に一度、年に一度は入れ歯も定期検診を受けると良いでしょう。

   

 

 当 さくら歯科口腔外科クリニックでは、歯科技工士が常駐しており、

 

 医院の中に技工室がありますのでスピーディーに対応することが可能です。

 

 

 ✳︎明日の診療✳︎

 

 明日10月26日(水)は、通常通り

 10:00〜20:00の診療です✨

 

 お気軽にお電話ください💖

 



さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ