ブログ

乳歯について👶

2016年09月28日


 

さくら歯科口腔外科クリニックです!

 

今回のテーマは『乳歯』

 

お子様の歯で困ってはいませんか?

小さいお子様だと歯磨きさせてくれなかったりしますよね😥

今日は、乳歯が虫歯になりやすい理由や

虫歯をつくらない為の予防方法についてお答えします。

 

乳歯は、生え始めた瞬間から虫歯になる危険性があります。

哺乳瓶で長くミルクやスポーツドリンクなどをあげると

歯が糖分に触れて虫歯になりやすくなります。

乳歯は、大人の歯に比べて、歯質が弱く

厚さも、薄いので虫歯の進行が早いのです。

 

img_5685

 

乳歯の虫歯は大人の歯と違い白い事が多く

虫歯になっている事に気がつかないで

進行してしまう事があり、そのままにしていると

永久歯に悪い影響を及ぼす事もあるので

日々、子供さんの歯に異変がないか、チェックしてあげる必要があります。

乳歯は、歯の間に虫歯ができやすいので、デンタルフロスを使って

汚れをとってあげましょう。💖

 

デンタルフロスをして、引っかかるようなら虫歯になっている可能性があります。

早めに歯医者さんへ行くようにして下さい。

子供さんが歯医者の治療を怖がったり、嫌がったりして、

どうしても治療できない場合は、定期的にふっ素を塗って

虫歯の進行を抑える事をオススメします。✨✨

 

虫歯の場合、決して元通りに治る事はありません。😢

歯医者さんでしっかり治療をして、定期的に検診にお越しになり

お口の中を虫歯にならないような環境にしていきましょう。

さくら歯科口腔外科クリニックでは、小児専門の先生が

いらっしゃいますので

お気軽にご相談、ご連絡下さい✨

スタッフ一同お待ちしております。😊

 

 

✳︎明日の診療✳︎

明日9月29日(木)の診療時間は、10:00〜20:00です。

予約時間は19:15までですのでお間違えございませんように。

お気軽にご予約下さい。


Tags: ,

さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ