市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら さくら歯科口腔外科クリニック
一般歯科 口腔外科 小児歯科

市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら さくら歯科口腔外科クリニック

ブログ

歯医者さんの蓋④

2020年06月24日


行徳駅前の歯医者さん

 

 

 

🌸さくら歯科口腔外科クリニック🌸です

 

 

 

 

 

 

ここまで、キャビトン、ジュラシール、ベースセメントという歯医者で使う仮蓋についての説明をブログ紹介しましたが

 

 

 

 

今日は、仮歯について紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

仮歯は、新しい差し歯を入れるまでの見た目や、噛み合わせのために作ります。

新し差し歯を入れるまで歯がないのは困りますよね😱

 

 

 

 

 

さて
この仮歯は粉と液から作られます

 

 

 

 

 

 

歯の形はや噛み合わせは人それぞれなので
その方に合ったオーダーメイドの仮歯を技工士さんが作ってくれています。
そのため、当院では仮歯が必要な際には仮歯用の型を取らせていただいております。

 

 

 

女性だとネイルでスカルプ(長さだしや補強)をイメージしてみるとわかりやすいですかね

 

ジェルネイルは歯科の材料を応用して使っているみたいですよ♪

 

たしかにネイルサロンには歯医者さんで

 

 

使っている機械に似たようなのがありますよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮歯はレジン(プラスチックのような素材)でできていますので、

 

 

ご自分の歯や、差し歯と全く同じ強度というわけにはいきません。

 

 

あまり硬いものを噛むと割れたり、壊れたりします。

 

 

素材の特性上くっつきやすいのでガムやキャラメルなどは避けていただくなど

 

注意事項があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は完成した
仮歯をSETするセメントについて
紹介します(*^^*)



*WEBは24時間受け付けております
*お電話は月・水~土午前10:00-14:00
午後15:00-19:00
祝日10:00-17:00