市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら さくら歯科口腔外科クリニック
一般歯科 口腔外科 小児歯科

市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら さくら歯科口腔外科クリニック

ブログ

親知らず抜歯体験記②

2020年06月15日


行徳駅前の歯医者さん🦷
さくら歯科口腔外科クリニック🌸

 

今週のテーマは【親知らずの抜歯体験記】です🦷

前回は『親知らずの抜くまでの気持ち』についてお話しました。
今日は『抜歯当日』についてお話します。

 

抜歯当日…朝から不安になる人や、前日の夜から緊張して眠れない人もいると思います。
私の場合は何も考えずに挑んで、気づいたら終わってました(笑)

人それぞれですが、基本的に痛いのは歯を抜く前の麻酔だと思います💉

 

麻酔さえ効いてしまえば痛みもなく終わってしまいます。
途中で痛くなれば麻酔を追加して行うので安心して下さい。

 

ただ、抜歯(歯を抜くこと)が終わると少しずつ麻酔がきれて痛くなることがあります。
下記の注意事項を守っていれば、痛みは軽減できます。

 


・麻酔によるしびれは個人差がありますが、2〜3時間できれるので、それからのお食事をお勧めします。←しびれている間に食べると感覚がなく、ほっぺや唇を噛んでしまう可能性があるため。

 

・食事は刺激物を控えるようにして下さい。←刺激が強い物だと痛みが出る可能性があります。

 

・抜歯当日は激しい運動・飲酒・長い時間の入浴は控えるようにして下さい。←当日は血を止める事が重要なので、再度出血し、腫れや痛みが強くなる場合があります。

 

・もし出血が止まらなければガーゼなどで圧迫してもらうと出血は止まります。

 

・血の味がしますが、頻繁にうがいをしないで下さい。←何度もうがいをしてしまうと、血の流れが良くなり血が止まらなくなります。

 

・当日の歯ブラシは抜いた所だけは避けて歯ブラシをしてください。←歯ブラシをしないと細菌が繁殖して痛くなることがあります。

 

・お薬は基本的に2種類処方します。抗生物質と痛み止めです。抗生物質は3日間必ず飲んでください。痛み止めは痛い時に飲んでください。

 

・翌日か近日、消毒しに来院してください。←傷口の確認と消毒をすることで痛みが軽減できます。痛み止めも無くなれば追加できます。

 

 

傷口や個人差もありますが、こう言った注意事項を守れば軽減することは可能です。
何かあればスグに医院に連絡をしてください。

では次回は『抜歯当日の夜』になります。



*WEBは24時間受け付けております
*お電話は月・水~土午前10:00-14:00
午後15:00-19:00
祝日10:00-17:00