市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら 行徳さくら歯科口腔外科クリニック
一般歯科 口腔外科 矯正歯科 小児歯科

市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら 行徳さくら歯科口腔外科クリニック

ブログ

あなたらならどちらを選びますか?

2021年12月20日


行徳駅前の歯医者さん🦷🪥

 

 

 

 

🌸行徳さくら歯科口腔外科クリニック🌸です。

 

 

 

 

今回の題材は

 

『あなたならどちらを選びますか?』

 

 

 

 

ということで、金属の被せ物とセラミックの被せ物

 

 

 

 

についてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

一般的に言われている金属の被せ物、、、、、

 

 

 

 

いわゆる銀歯で、これは保険診療で行えます。

 

 

 

 

金銀パラジウム合金という合金で作られていて

 

 

 

 

強度があり、適度な粘り強さはあるが、

 

 

 

 

金属アレルギーの原因になったり

 

 

 

 

表面は顕微鏡レベルで観察すると荒れているので

 

 

 

 

汚れが付きやすいと言われています。

 

 

 

 

また、金属と歯をくっつける接着剤はなじみ

 

 

 

 

にくいので接着剤が流れやすく、そこに菌が

 

 

 

 

入る事で虫歯になりやすいと言われています。

 

 

 

 

セラミックの被せ物、、、、、

 

 

 

近年歯科で一般的に使われているのは

 

 

 

 

ジルコニアという模造ダイヤモンドとしても

 

 

 

 

使用される高強度の材料があります。

 

 

 

 

 

銀歯以上の強度があり、欠けにくく

 

 

 

 

歯の色が再現しやすいので見た目も良好です。

 

 

 

 

金属は使用していないのでアレルギーにも

 

 

 

 

なりません。自由診療でしか行えないので

 

 

 

 

病院の保証をつけます。

 

 

 

 

また、コンピュータで作製するので

 

 

 

精度も良好です。ただし、患者様によっては

 

 

 

適応外になるケースがあります。

 

 

 

 

当院では、患者様一人一人に合う治療法と

 

 

 

 

それぞれ詳しく説明してから治療しますので

 

 

 

 

是非当院にお越しになってください。

 

 

 


*WEBは24時間受け付けております
*お電話は月・水~土午前10:00-14:00
午後15:00-19:00
祝日10:00-17:00