市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら さくら歯科口腔外科クリニック
一般歯科 口腔外科 小児歯科

市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら さくら歯科口腔外科クリニック

ブログ

お口の働き

2020年05月01日


行徳駅前の歯医者さん🦷

🌸さくら歯科口腔外科クリニック🌸

口は「食べる」「話す」「表情を作る」など様々な役割を持っています。口の健康は全身の健康と大きく関わります。

今回は口の働きの中でも、代表的な「食べる」「話す」について少しお話をしたいと思います。

私たちが普段何気なく食べたり飲んだりする行為を“摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)”と言います。“摂食”とは食べること、“嚥下”とは飲み込むことです。

うまく噛むことができないと柔らかいものばかり食べしまったり、食事量や食欲も減ってしまい、噛むために必要な筋肉が衰え、噛む機能が低下し栄養の

バランスが崩れます。嚥下機能が衰えると、通常、食堂を通り胃に運ばれる食べ物が誤って肺に入り、誤嚥性肺炎を起こすことがあります。

また、口の機能が低下すると発音や会話がスムーズにできなくなり、次第に人と会ったり外出したりすることがおっくうになります。

話す・食べるなど日常の行為を通じて、意識的に口をしっかり動かして使うことが大事です。

飲み込みが難しい、食べこぼし、むせなど気になる方はお気軽にご相談下さい。



*WEBは24時間受け付けております
*お電話は月・水~土午前10:00-14:00
午後15:00-19:00
祝日10:00-17:00