市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら 行徳さくら歯科口腔外科クリニック
一般歯科 口腔外科 矯正歯科 小児歯科

市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら 行徳さくら歯科口腔外科クリニック

ブログ

妊婦さんの歯科受診について4

2022年01月17日


行徳駅前の歯医者さん🦷🪥

 

 

 

 

 

🌸行徳さくら歯科口腔外科クリニック🌸です。

 

 

 

本日のお題はこちらとなります。

 

 

 

 

 

妊婦さんの歯科受診について4、です。

 

 

 

 

 

 

 

妊婦さんについては3回書きましたが今回はさらに一筆足そうと思います。

 

 

 

 

 

 

前回のメインは痛み止めについてでしたので今回はレントゲンについてです。

 

 

 

歯科においてX線撮影はかかせない診断材料になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

X線は多量に被ばくすると胎児に対しての催奇形性や精神遅滞といったことが生じる恐れがあるといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

妊娠初期が一番影響が大きいとされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯科で使用するレントゲンにおいては線量が小さいため数千回レベルの使用でようやく問題になってくるものになります。

 

 

 

 

 

つまり歯科にて使用されるレントゲンの線量では問題はありませんので歯の治療をしっかり行ったほうが胎児に対する影響が少ないということになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠中、授乳中で気になることがありましたら是非当院へ!!


*WEBは24時間受け付けております
*お電話は月・水~土午前10:00-14:00
午後15:00-19:00
祝日10:00-17:00