市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら 行徳さくら歯科口腔外科クリニック
一般歯科 口腔外科 矯正歯科 小児歯科

市川市行徳駅前の歯科・歯医者なら 行徳さくら歯科口腔外科クリニック

ブログ

発音と食事の関係?!

2021年11月22日


行徳さくら歯科口腔外科クリニック🌸

ことばの発達支援ルーム 言語聴覚士の岡田です(^^)

 

 

 

ハロウィン🎃が終わった途端、一気にクリスマスモードです🎄

「もうすぐサンタさん🎅」と楽しみにしている子ども達!

(←まだちょっと早い気もしますが、それだけ楽しみなんですよね・・・♡)

お母さん達は「いい子にしていたら来るみたいだよ〜( ̄∇ ̄)!」なーんて、伝えています(≧∇≦)

 

 

 

 

今回は『発音と食事・食べ方』についてです♪

 

 

発音と食事・・どう関係があるの?!(@_@)!?

と思いますよね。

 

 

 

食事をするときは・・・

◉唇を使って口の中へ食べ物を取り込む

◉歯で噛みちぎる

◉奥歯で噛む

◉舌で食べ物を横に移動させる

◉舌を押し上げて飲み込む  等・・

 

 

唇・歯・舌をたくさん動かしています👄 🦷 👅

それは、発音も同じです!!!!

 

 

 

✅かたい物を嫌がる

✅一口大にして食事を出している

✅大きい塊で野菜やお肉を出すと、噛みちぎれない

✅飲み物と一緒に飲み込むことが多い

✅飴はすぐ噛んでしまう

✅ガムを噛む経験がない      この辺り、皆さんどうでしょうか??

 

 

 

 

・飴を噛まずに舐める 舌を左右に動かすことになります!

・ガム 奥歯を使うことになります!!

 

 

⚠️飴やガムは虫歯のこともあるので、食べたことのないお子さんもいるのかもしれません。

 

 

 

 

普段の食事で子ども達が、自分の唇・舌・歯を十分に使えるよう食事を出したり、おやつも選んで見たりするといいですね!

 

 

特別なことではなく日常生活での経験

少しずつ舌が動かしやすくなり

それが正しい発音にも繋がります(*゚▽゚*)!

 

 

 

どういう食材が良い?

感覚過敏の子にはどうしたら良い?

どうやって口や舌を使うの?

 

 

などありましたら、いつでも言語聴覚士にご相談ください🌸

 

 

インスタグラムも是非ご覧ください\(^-^)/


*WEBは24時間受け付けております
*お電話は月・水~土午前10:00-14:00
午後15:00-19:00
祝日10:00-17:00