さくら歯科口腔外科クリニックからのお知らせ

台風19号被災地域の皆様へ

2019年10月15日


2019年10月12日から13日に至るまで、台風19号の影響により衣食住もままならぬ中、お過ごし頂く多くの被災者の皆様へ、まずはお見舞い申し上げます。

被害範囲が非常に大きく、私の母校がある明海大学歯学部坂戸キャンパスを有する埼玉県坂戸市でも大規模水害が発生し、多くの住民の方々は想像以上のストレスにさいなまれています。

また、本会関連施設が所在する千葉・東京エリアでも多数の被災状況が続き、電気、ガス、水道のライフラインが復旧の目処すらたっていない地域もございます。当院のスタッフも停電等の区間から必死に出勤するものもおり、被害の甚大さがわかっていきております。

われわれ桜尚会は歯科医療・言語療法の専門機関として出来ることは誠に少ないかもしれません。しかし、この災害に対して全力で復旧・復興にご協力し、一日でも早く被災された方々が平穏な日常を取り戻して頂ける最大限の協力を行わさせて頂く予定です。

さらに私自身、歯科医師でありまた大学で長くラグビーをやってまいりました。賛否両論はあるものの先日行われたラグビーワールドカップ日本大会で日本代表の試合は。まさに災害を受けた国民を代表としてのラグビー試合を実施しました。試合直前まで、周辺住民、関係機関と不眠不休の準備の末に試合が行われ、皆様の知る結果を遂げました。

彼らが国民に伝えたかったこと、それは勇気と希望などの言葉、感謝のみではなく「どんな困難が待受ようとも、われわれの日本は必ず立ち直ることができる。」という信念を言葉以上にプレーで伝えてくれていると思います。どんな壁でも、どんな困難な状況でも、われわれには超えられないモノなどない。前へ前へ進むしかない。

まさに日本がONE TEAMとなって、この国難を乗り越えようというエールを背に、私共も前へ前へ前進をしていきましょう。

どうかどうか一日でも早い平穏な日常を取り戻していきましょう。本当にご苦労さまです。とにかくがんばって行きましょう!

 

2019年10月14日

医療法人社団桜尚会理事長

さくら歯科口腔外科クリニック院長

川本幸寛

 

 

 



お知らせ一覧ページへ TOPページへ戻る

さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ