ブログ

口腔がんの検査方法

2019年03月15日


行徳駅前のさくら歯科口腔外科クリニックです。

2月より、口腔がんに関するお問い合わせやご来院が増加しています。

口腔がん検査には、細胞検査(細胞の一部を採取して診る)と組織検査(組織の一部を切り取って診る)の2通りの方法があります。

細胞検査では、綿棒のような器具で病変の一部を擦り取り、簡易的に検査します。組織検査では、通常麻酔を行い、病変の一部を切除する必要があります。

当院では、これらの検査を県内の検査センターとタイアップして行っている他、大学診療機関への依頼を行うなど、開業後一貫してこの分野を積極的に推進してまいりました。

口のできものでお困りの方は、どうぞお気軽にご連絡ください。

 



さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ