ブログ

ごはんを食べるために🍴

2018年01月18日


行徳駅前の歯医者さん

🌸さくら歯科口腔外科クリニック🌸

 

 

当院のコンセプトは『美味しくごはんを食べる🍴』

虫歯や歯周病が進んでやむを得ず抜歯してしまう。

と、どこの歯医者さんでも
ブリッジ入れ歯インプラントを紹介されます
もちろん当院でも今後、美味しくごはんを食べてもらうために提案をさせていただいてます(^^)

ところで、なぜ抜歯した後は必ず歯の代わりをいれないといけないのかと言うと、

まず歯がないと噛みづらいですよね?
なので、反対側ばっかりで噛んでしまいます。
最初はきっと問題ないのでしょうが、
噛む力の最大は自分の体重分と言われているのでずっと同じとこで噛んでいると、咬合性外(歯周組織が傷害すること)になり歯周病を進行しやすくなったり

抜いた歯の前後の歯が傾斜し歯並びがずれたりしてしまうので、やはり今後のことを考えると代わりのものを必ずいれないといけませんね!

しかし、口腔内の状態によって
希望のものが難しい場合もありますのでしっかり相談してください✋✋✋



さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ