ブログ

痛みにくく,腫れにくい抜歯を心掛けて!

2017年01月18日


こんにちは!

行徳駅前さくら歯科口腔外科クリニックです🌸

「歯を抜いたら,腫れて痛いですか??」

こんな不安を患者さんから頂戴することが本当に多くございます.

私の基本的な考えは,歯を抜いた後は「腫れて・痛い」ものだと思います.

ただし!できるだけ「腫れにくく、痛みにくい抜歯」は患者さんと歯医者さんの工夫と努力で可能です!

「親知らず」を例にとると,「親知らずの抜歯」に関する論文は,世界各国本当にたくさんあります.

世界中の人々も「歯を抜いたら,腫れて痛いですか??」なんて不安をもっているんです!

さまざまな論文で紹介されていることは,これらの症状を出来るだけ軽くする「歯医者さんの工夫」です!

例えば,歯の抜き方(力の入れ方,抜く方向,器具の扱いの仕方)や,糸の縫い方,を軽減できる可能性があるといわれています.

また「患者さんの工夫」としては,抜歯のタイミング,クスリの飲み方,

術前術後の歯の磨き方で症状をだいぶ抑えることができる可能性が推奨されています.

患者さんと歯医者さんのお互いの工夫が上手くいけば「抜歯は腫れにくく・痛みにくい」ものになれます!

当院では,患者さんのお口の状況に合わせて常に「腫れにくく・痛みにくい抜歯」を心掛けています!

いつでもご相談ください!!!



さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜20:00×

▲…日曜・祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火曜日・年末年始等

ページの先頭へ