ブログ

空気が乾燥してきたら口臭に要注意!!

2016年12月10日


行徳駅前のさくら歯科口腔外科クリニックです。

毎日寒いですが、皆様体調は、崩されていないでしょうか?

空気の乾燥と共に気になってくるのは、インフルエンザや

ノロウイルスだけではなく、口臭も強くなりやすい季節になります。

野外はもちろん、室内で暖房を使用すると空気は更に

乾燥しますので、要注意です。

口臭の発生要因は、口の中の水分が少なくなり

乾きやすくなること。

唾液が少なくなり口の中の細菌活動を抑える作用が低下すること。

口臭の元をつくり出す細菌が増えるので臭気を発します。

乾燥シーズンの口臭対策としては、「水分補給」です。

無意識のうちに体の水分が失われがちなこの季節こそ

意識的な水分補給を心がけ、水をこまめに飲む

習慣は重要です。

 

簡単にできる口臭チェック方法をご紹介します。

マスクを付けてしばらく呼吸をして確認してみる!

少しでも匂いがすればこれが自分の口臭。少しでも不安な方は

一度お試し下さい。

生活習慣を改善しても消せない口臭は虫歯や

歯周病などが原因の場合もありますので

ぜひ、ご相談ください。



さくら歯科口腔外科クリニック

医療法人社団桜尚会さくら歯科口腔外科クリニック

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-16-1 アルファボックスビル4F
東京メトロ東西線 行徳駅 徒歩2分

TEL:047-314-8820

 
10:00〜14:00××
15:00〜19:00××

▲…祝日は10:00〜17:00
休診日:毎週火・日曜日・年末年始等

ページの先頭へ